×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

flower's tale トップページへTOP>flower's tale>いろいろな鉢物

■flower's tale いろいろな鉢物


いろいろな鉢物

 鉢物の仕入れは火曜日・木曜日・土曜日でした。社長が市場から鉢を車に積んで運んできたら、 急いで店先に並べます。黒いポットに入った苗物は社長お手製のウッディーな箱に入れなおして 並べます。並べると、すぐに水を遣ります。社長はすかさず言います。「値段つけろ。遊んでん じゃないんだから、値段つけなきゃ売れないだろ。」その通り。

 ウッディーな箱につけるのはこれも社長のお手製のミニ黒板のような値段表。これに毎回チョ ークで名前と値段を記入してつけます。それから、普通の鉢物にラッピングを始めます。まず、 ラッピングペーパーにセロハンをのせ、その上に鉢物を置き次に紙ごと横に向け、紙を持ち上げ ホッチキスでパッチン。つづいて反対側をこちらに向けて同じようにパッチン。次にリボンを横 2箇所で留め、前で結んで出来あがり。これを何鉢かするので、始めにラッピング用紙と、リボン を鉢の個数分用意しておきます。鉢にあった大きさに用紙を切るのは慣れないと、大きすぎたり、 小さすぎたりしてしまいます。大きく切りすぎ、あとから余りを切っていると「ラッピングの紙 もただじゃないんだから」と言われます。慣れてくれば、ぴったりの大きさで切れるし、無駄も 省けるのですが。

 鉢花も当たり前ですが、いろんな品種が来ます。初めは、花の名前を覚えるだけでも一苦労。 お客さんには「これはどこに置けばいいの?」「水はどのくらいあげればいいの?」という質問 をよく受けますから、いつも家に帰ると、今日来た花の品種のところを開いて、花屋ではいつも エプロンのポッケに入れて持ち歩いている小さなノートに図鑑に載っていることを写していまし た。ノートに写しながらだいたい覚えますが、お客さんに聞かれて分からなくなった時はこのノ ートを取り出して答えることができるからです。
 ある時、このノートを取り出して説明したら、「な〜にすごいわねー。お勉強してるのね。頑 張って。」とあたたかい励ましの声をいただき、とても嬉しかったです。本当はノートなしで即 答できるようになれば良いのでしょうが・・・

 私の知り合いに学生時代にアルバイトで花屋さんで鉢物を売っていた人がいますが、その人に 聞いたら、「そういうふうに聞かれたら、適当に答えてた。(笑)」「そんなのいちいちわかるわ けないじゃん。」と。というわけで、長年やっている花屋のオーナーに聞くのではなければ、も しかしたら、適当に答えられてるかもしれませんよね。だから、もし、鉢を買う時に水遣りは? とか日の当たり具合は?とか気をつかう人だったら、もう一歩進んで、ぜひお手元に花図鑑を一 冊用意しておくことをお勧めします。1冊あるだけでとても便利ですよ。害虫駆除の方法や、花後 の処理、肥料のことまでなんでも載ってます。ぜひ

カテゴリー

私の花の教科書
愛用の図鑑や本

誕生花
1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月

花言葉

国花
アジアの国花

都道府県花

flower's tale
ある日の話
花屋でアルバイトしたいの巻
母の日だけの花屋バイト
花屋バイトの面接
初めての花屋
いろいろな鉢物
花束作り
社長の人柄
配達と生け込み
店番
禁断の実
時には
国民年金

気まぐれ花日記

HAPPYわくわくブログ

身のまわりの花
2005年
2004年
2003年
2002年

ふうせんかずら
成長記録 1
成長記録 2
成長記録 3
成長記録 4
成長記録 5

花紀行
ひまわり畑
秋の公園・萩のトンネル
秋のバラ園にて
紅葉の旅
春満開『桜』
かたくりの花
夏の旅・植物園の色鮮やかな花

hanaの
グルメレポート

あっぷるくーへん

年齢早見表

厄年早見表

素材
素材持ち帰りの注意事項
素材