×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

flower's tale トップページへTOP>flower's tale>花屋バイトの面接

■flower's tale 花屋バイトの面接


花屋バイトの面接

 母の日のための短期バイトが終了して、今度こそずっと働ける花屋さんを探すぞって思って いたある日、第一回目に書いた『ある日の話』でも出てきた山小屋風の外観の花屋さんの前を歩いていたら、なんとアルバイト募集の張り紙がしてありました。わー募集している と嬉しくなって、直接入るのもなんなんで、とりあえずそこに書いてある電話番号を覚えてす ぐに電話しました。とりあえず、履歴書をもって面接に来てください。とのことでその日はや ってきました。
 花屋の面接だから、普通の会社のようにリクルートスーツを着ていくのは場違いだし、何着 て行こうか考えましたが、たしか茶色系のスカートにジャケットかなにかを羽織って行きまし た。
 花屋の経験はあるか?と聞かれて、一応この前やったばかりのデパートの中の花屋さんで母 の日だけのバイトをした旨を伝えました。社長はやはりよその花屋の様子も気になるらしくど れぐらいの感じだったのか聞いてきました。他に聞かれたことはもう全然覚えていないのです が、次のことだけははっきり覚えています。
 「俺はな、100人以上の人を雇ってきて、100人以上の首を切ってきているんだ。ここ の店に1ヶ月いることだって大変なことなんだ。」「前に働いてたバイトの子は10時からって 言ったら、10時ちょっきりに来るんだよ。10時から店を開けなきゃいけないのにそれじゃ無理 だろ。」これについてはその通りだと思ったので、「はい、そうですね。」と答えました。た だ前のここに1ヶ月いるのだって大変なんだという言葉には、ただでさえ初心者で何をするのか もわからない私にとってはやる気だけはあるけれど、大丈夫なのだろうか?と不安にさせる言 葉でした。そこでちょっととまどっているのがわかったのか、社長が私に向かって、「まあ明 日から来て少しやってみたらいい。」と言いました。それで、翌日から週に4日10時〜5時とい うペースで早速働くことになりました。

カテゴリー

私の花の教科書
愛用の図鑑や本

誕生花
1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月

花言葉

国花
アジアの国花

都道府県花

flower's tale
ある日の話
花屋でアルバイトしたいの巻
母の日だけの花屋バイト
花屋バイトの面接
初めての花屋
いろいろな鉢物
花束作り
社長の人柄
配達と生け込み
店番
禁断の実
時には
国民年金

気まぐれ花日記

HAPPYわくわくブログ

身のまわりの花
2005年
2004年
2003年
2002年

ふうせんかずら
成長記録 1
成長記録 2
成長記録 3
成長記録 4
成長記録 5

花紀行
ひまわり畑
秋の公園・萩のトンネル
秋のバラ園にて
紅葉の旅
春満開『桜』
かたくりの花
夏の旅・植物園の色鮮やかな花

hanaの
グルメレポート

あっぷるくーへん

年齢早見表

厄年早見表

素材
素材持ち帰りの注意事項
素材