×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

flower's tale トップページへTOP>flower's tale>店番

■flower's tale 店番


店番

 3ヶ月くらいしてからでしょうか、支店の鍵を渡されました。開店準備は私の仕事です。鍵 を明け、薄暗い店内の奥へ行きスイッチを入れます。開店時間には外に並んでいる鉢ものも店 内の通路などに押し込められていますから、外にどんどん並べていきます。外に並べるサービ ス束の黒いバケツに水を張り、台にセット。束の下を切り戻したり、足りない束を新たに作っ たり。アレンジメントをきれいに並べて。店の前と店内をほうきで掃いて。鉢物に水を遣りま す。昼間あんまりお客さんでごったがえすことのない花屋でも開店準備って結構いろいろあり ます。本店はわりとひんぱんにお客さんが来ていましたが、こっちは各駅停車の駅前だからな のかぽつん、ぽつんと来るような感じなのでした。

 でもそんな感じの店だとしても、一人で店番というのは初めはすごく緊張しました。なにし ろ1年間アレンジメントは教えないという方針の社長ですから、アレンジメントは出来ている 本店の店長がつくったものを売るしかないし、仏花はともかく花束だってうまく組めるか心配 で。「分からないことがあれば、本店に電話すればいいから。」と言われてはいるものの・・
 そしてやってきた1人の女性のお客さん。「モッくんにカサブランカの花束をプレゼントし たいのですが、1本いくらですか。」「ちょっとお待ちください。」とすぐに本店へ電話。「 社長、カサブランカっていくらですか。」「花にもよるけど、1本1000円からだな。」と 電話を終え、「じゃあ、7本で。」ということになり、伝票に記入してもらうことになりまし た。「ありがとうございました。」とお客さんが帰るとほっとしてしまいます。こんなことで はいけないのですが、自信のないうちはこんなものです。ちなみにモッくんとはあのギャッツ ビーの宣伝にでているモッくんで、そのお客さんの話によれば、当時カサブランカが好きだっ たようです。

 何時間か経ってから社長がやって来ました。作業しているとさっきの伝票をチェックしてい た社長が言います。「こういう書き方はだめなんだよ。」と指差すところにはカサブランカ7 本。と書いてあります。要するにその日によって仕入れの値段も変わるし、カサブランカ自体 結構値段の張る花で1000円というのは安い方。高ければ2500円という時もある。本数 を指定してしまうと、高かったとしても必ずその本数を入れなければならなくなり、儲けが出 なくなってしまうということでした。
 失敗失敗!普段、店にある切花は「適当に値段つけていいよ。」というような社長だっただ けに私は花の値段が良く分からなかったんですよ。カサブランカだって、もしかしたらいつも 店に入ってきていたのかもしれないけど、私がそれを使って花束を作るという機会はこの頃で はなかったし。仕入れ値だってもちろん知らされるはずもなく。どれぐらいが儲けになるかも さっぱりでした。

 次に来たのは、いつもうちで買ってくれている駅近くのコーヒーショップのお姉さん。「3 000円くらいで。」と注文されました。もちろん社長がいるんだから、社長がやってくれる んだろうと思っていたら、「いいか、もう俺じゃなくておまえの方を見ているだろう。やって みろ。」と言うのです。でもどれで?「これとこれでいいから。」と薄いピンク色のストック とユーカリを渡されてお姉さんの見ているところで、すごく緊張しながら作りました。
 私がびくびくしながら仕事をしているのが分かったのか、社長はこんな言葉をくれました。 「お客さんだって毎日来る人はいないだろ。おまえは毎日朝から5時まで花を触ってるんだか らプロなんだぞ。いつまでもできないわけにもいかないんだから、自信をもってやるんだよ。 」と。この言葉には勇気づけられました。

カテゴリー

私の花の教科書
愛用の図鑑や本

誕生花
1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月

花言葉

国花
アジアの国花

都道府県花

flower's tale
ある日の話
花屋でアルバイトしたいの巻
母の日だけの花屋バイト
花屋バイトの面接
初めての花屋
いろいろな鉢物
花束作り
社長の人柄
配達と生け込み
店番
禁断の実
時には
国民年金

気まぐれ花日記

HAPPYわくわくブログ

身のまわりの花
2005年
2004年
2003年
2002年

ふうせんかずら
成長記録 1
成長記録 2
成長記録 3
成長記録 4
成長記録 5

花紀行
ひまわり畑
秋の公園・萩のトンネル
秋のバラ園にて
紅葉の旅
春満開『桜』
かたくりの花
夏の旅・植物園の色鮮やかな花

hanaの
グルメレポート

あっぷるくーへん

年齢早見表

厄年早見表

素材
素材持ち帰りの注意事項
素材